奇跡に囲まれた国メキシコ旅行記

カリブ海の楽園メキシコに行ったのは1月のことになりますが、Qeticにて現地レポートを3本に分けてお届けしているので是非ご覧下さい。 qetic.jp qetic.jp qetic.jp 最新のコラムはこちらになります。Qeticではカールステン・ニコライを教授に持つ日本人アー…

2000年代初期の原画展『THE ART OF BANKSY』in Berlin

良し悪しは別としてアートに溢れているベルリンにいながらなかなか足を運べないのがギャラリーやミュージアムである。というか、ベルリンに住みだしてから観光スポットにほとんど行っていない。それもどうかと思うけれど、住んでるからこそ知れるガイドブッ…

世界最大級のアウトドアスポーツ見本市”ISPO Munich”を取材してきました

またしても"GHOST"化してしまいましたが、ベルリンはヨーロッパ全土を襲った寒波から抜けようやく春が少し近付いてきました。昨年の冷夏を引っ張ったままビザ更新というストレス最大級イベントに迎え討ち、そのまま陰鬱なドイツの冬にヤラれっぱなしで、自分…

VOGUE連載とビザ延長2年を取得するまでの実録

あれほど続けますと言っていたのに早くもGhostになってしまった、、、。 スミマセン、、、 言い訳するなら、ベルリン生活においてもっとも胃が痛く、冬の寒さや暗さより鬱に なる”ビザの更新”という最大にして難関なイベントが来てしまったからです。 それに…

men's FUDGEとGQとWWDにて

サマータイムも終わりグッと陽が短くなったベルリンです。 ここから長い長い冬の始まりです。 さて、久しぶりの更新となってしまいましたが、以下の媒体でお仕事させて頂いたのでそちらを紹介します。光栄なことに多数あるのでまずは紙媒体から。 まず一つ目…

ウクライナの首都キエフへ行ってきました

2年前の11月9日、一番最初に壁が壊されたその場所に立っていた。 10月3日はドイツが再統一された日。 ファッションや音楽の歴史以外全く興味がなかったのに今はいろんな国の歴史を知ることにとても興味がある。 そんな今夏はウクライナの首都キエフへ。 音楽…

POPEYEのお仕事

気付けば10月。 リンデン、マロニエの黄葉舞うベルリンの秋は本当に美しい。 少し前になりますが、現在発売中のPOPEYE 846号「私的ライフカタログ」という企画内にて、ベルリンを拠点とするドイツ人デザイナーFRANK LEDERのページを担当させて頂きました。ラ…

ブログ再開しました。

お久しぶりです。 フリーランスライター、コラムニスト、その他いろいろの宮沢です。 以前の投稿がいつだったのか思い出せないぐらい久しぶりの投稿となってしまいましたが、この度ブログを再開してみました。(飽きっぽい性格なのでまたすぐ”Ghost”になるか…

Unpluggedにて

まだ手元には届いていないのですが、先日創刊されたUnpluggedにて、 ベルリンの"Hip"情報を紹介させて頂きました。 Hipsterと言えば、クロイツベルクに生息するベルリナーに多く見られますが、 そのど真ん中をそのまま紹介するのではなく、まだ知られていな…

Life is like a lie

もう何年も前からずっと海外で年を越したいと思っていた。 友人の住む南国でも寒くても美しいヨーロッパのどこかでも、 NYでもハワイでもアジアのどこかの国でもどこでも良かった。 異常なテンションに包まれる東京に疲れることを分かっていながら、 いろん…

アーバンな野外フェスティバル“SENSE of FOREST”開催!!

またしても久しぶりの更新となってしまいました。 Autumn in berlinから、ようやく秋の始まりを感じられる季節となったと聞く、 日本の野外フェス”SENSE of FOREST2014”の情報を遠隔操作にてお届けしたいと 思います。 SENSE of FORESTは、”野外パーティー”…

秋の始まりの合図

ベルリンは悲しいぐらいあっさりと夏が終わってしまい、 すっかり秋の陽気ですが、一気に寒くなったかと思えば、 また気温が上がり夏の様な日もあり、ツンデレ状態です。 太陽が出ていて、ぽかぽかしているだけでありがたいと思える ヨーロッパの夏の終わり…

連載増えました。

言葉ではとても表現出来ない絶景に何度も出会いながら 私は”生きてる”と実感した。 ヨーロッパの夏は大袈裟でも何でもなく、100万ドルの夜景なんて 足もとにも及ばない100%自然が生み出す最高の美を見せてくれる。 空や太陽を見てあんな恍惚感に覆われたこ…

Nina Kravizインタビュー

ベルリンへ来て、初めての誕生日を迎えた。 私にとって、ここにいることがもうすでにスペシャルなことなのだけど、 何だかとっても良い1日だった。 初めてのファッションウィークの取材を終え、また新たな経験をして、 新しい発見をして、沢山の刺激を受け…

導いて、引き寄せて。

「ベルリンは良くも悪くも引き寄せられる街」 友人が言った言葉。 その通りだと思った。本当にビックリするような出会いや偶然の出来事が ゴロゴロ転がっていて、その度に運命だ!何かのお告げだ!と、 大騒ぎしていたけれど、きっとそれは私がまだ新参者で…

2weeks have passed since then

ベルリンに来てから2週間が経った。 いろんな人に会い、いろんな場所へ行き、いろんな人の生活を 垣間見る日々。毎日が小さな発見の繰り返し。 時間にも心にも余裕が出来ると今まで考えもしなかったことを考えて、 気付かなかった大切なことに気付いていく…

ドイツ大使館のブロガーになりました

ときどき、東京が恋しくなって、 ときどき、東京を忘れそうになって、 私は、ベルリンという街に住み始め、文を書き始めた。 この度、ドイツ大使館オフィシャルのライフスタイル・ガイド ”Young Germany”にてブログを書かせて頂くことになりました。 ローカ…

I'm feeling so good

ヨーロッパ人を表すような大きく、豊かな緑が街中に生茂る どこまでも広がる青い空、心地良い風、広い道、広い敷地、田舎であって 都会的。両腕を振りながら道の真ん中を歩いても肩がぶつかって 眉間にシワを寄せられるようなことはない。舌打ちもない。 部…

Love Journey

”あっという間”というのはきっとこうゆう時に使う言葉なのだろう。 今までの様に、変わらない場所で、変わらない生活をする日々の中で 過ぎていく時間も”あっという間”に感じていたけれど、それは、 同じ場所に蓄積されていくアーカイブなのだと思う。 アー…

直感とエスカレーター

InstagramがNY、ロンドン、ベルリンの写真で埋まっていた。 時差の関係もあるだろうけど、どこで撮っても絵になる街の風景は 私に焦燥感と羨望感を与える。 連日の温泉とスキンケアで花粉症にやられていた肌は少しずつ治って きたけど、期待と好奇心がいっぱ…

マスコミとは一体、、、

案の定、連載コラムが始まったらこちらのブログがおろそかになってしまいました。 でも、コラムはおもしろいです。きちんとした伝達ツールであって、 自分にとっての新たな挑戦であって、実験的であって。 まだまだ手探り状態ですが、ちょっと変わった視点か…

有言実行

心を突き動かすのはこうゆうことを知った瞬間かもしれない。 沈んだ心も塞がれた気持ちもパッと目が冷めるのは 身近な誰かの言葉だったり、行動だったりする。 前から思いやりのある”イイ男”だとは思っていたけど、撤回したい。 ”有言実行の出来るイイ男”に…

連載コラムがスタートしました。

以前よりライターをやらせて頂いているQeticにて、 今月より連載コラムがスタートしました。 ファッション、音楽、アートなどのカルチャーを中心に それに関連する美容や飲食に至るまで、ストレートに切り込んだ リアルな記事をお届けしたいと思っています。…

一流

”ベルリンはドイツの他のどこの都市よりもエキサイティングだ。 こんな素晴らしいところは他にない。” AFTER25のカンファレンスに出演したゲストスピーカーたちは、次々にそう言った。 現地で活動するアーティストも口々の”ノーストレス”と言う。 "I know of…

世界情勢

本当は東京に残ったままでいた方がいろんな仕事が出来たけれど、 どうしても帰りたくなって、足早に新宿からあずさに乗った。 豪雪の影響で1週間も動かなかった中央本線の線路沿いには、 被害の後を物語るような薄汚れた雪が固まって積まれていた。 ここ何…

Going my way

From Instagram ネイルは誰かに触れてもらうための足や手になるために生まれて きた気がする。何も色のないつま先はとても悲しそうだから。 数日前に塗った自分のペディキュアを見ながらそんなことを思った。 涙型にデザインされたプラットフォームとゴール…

PR⇄WRITER

ファッション、音楽、カルチャーといろんな媒体と お仕事させてもらってますが、1つの案件を進めて途中で また他の案件がやってきて、同時進行で進めていくのが 通常のスタイル。それは、PRでもライターでも同じ。 そんなやり取りの中で、PRの立場で校正を…

Dear Nina

一緒に仕事をしている友人と映像コンテンツのやり取りをしていたら、 この映像が送られてきた。 Between The Beats: Nina Kraviz - YouTube 最も美しい女性テクノDJ、Nina Kravizをフィーチャーしたもの。 2週間で30フライトもこなすスーパースターNinaのプ…

Real Scenes:Tokyo

RAの中でもお気に入りのコンテンツで全部見ている 「Real Scenes」シリーズ。 これを見ては、”次はここに行きたいなあー” ”ああ、やっぱりもう一度ここに行きたい!”と約20分間 別世界へと飛べるとても楽しみなシリーズ。 そんな「Real Scenes」がついに”東…

10年間

”10年間” それなりの責任感を持って仕事をする立ち場になる。 生まれたばかりだった子どもが小学4年生になる。 ファッションも音楽もぐるっと1周して戻ってくるサイクル。 果てしなく入れ替わる原宿と渋谷間の店舗の数。 それと同じぐらい入れ替わるこの国…